ケンコーコムがS安、薬のネット販売解禁に自民合同会議で反対続出と伝わる

 ケンコーコム<3325.T>がストップ安。7日付の日本経済新聞夕刊で、「自民党が7日午前に開いた日本経済再生本部などの合同会議で、政府が成長戦略に盛り込む一般用医薬品のインターネット販売解禁について『ネット販売で需要増にはつながらない』などの反対意見が続出した」と報じられたことを嫌気。自民党は昨年の衆院選挙の公約でも、「医薬品のネット販売の安易な規制緩和は行わない」と明記しており、ここにきての薬のネット販売解禁への障壁出現が嫌気されているようだ。

ケンコーコムの株価は14時51分現在30万1500円(▼7万円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)