商船三井など海運株が高い、バルチック指数に下げ止まり感

 商船三井<9104.T>、日本郵船<9101.T>など海運株が買われている。鉄鉱石や石炭、穀物などを輸送するバラ積み船の総合的な値動きを表すバルチック海運指数は前週末7日に6ポイント高の812と続伸しており、これまで市況の軟化が続いていたものの足もと下げ止まり感が出ていることが好感されている。折もよく為替市場が1ドル=98円台前半の推移と円安傾向にあることも追い風になっている。

日本郵船の株価は9時26分現在251円(△4円)
商船三井の株価は9時26分現在352円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)