シャープが急反発、地合い好転に伴い買い戻し殺到

 シャープ<6753.T>が急反発、前週末比64円高の465円まで上げ幅を広げ、その後も今日の高値圏で堅調に推移している。先月21日につけた年初来高値633円から前週末ザラ場安値391円まで38%強急落しており、地合い好転に伴い買い戻しが殺到している。9日付の日本経済新聞が「インドで家庭用エアコンの生産に乗り出す」と報じたことも買い手掛かりになった。13年度は年10万台を生産、16年度には50万台以上に増やすと伝えている。

シャープの株価は10時43分現在456円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)