IGポートが一時S高、「進撃の巨人」人気と「攻殻機動隊」新作で見直し買い流入

 IGポート<3791.OS>が急反発、一時、前日比3万円高の14万2100円のストップ高まで買われた。7日には10万2100円まで値を崩していたが、5月上旬以来の安値圏となったこともあり、好実態を見直す動きとなっている。同社が製作した人気コミックのテレビアニメ版である「進撃の巨人」が人気となっているうえ、「攻殻機動隊ARISE―GHOST IN THE SHELL」の6月22日公開接近も話題となっており、これら新作の効果から今後製作されるアニメ作品にも期待が高まるところだ。

IGポートの株価は10時54分現在14万100円(△2万8000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)