ワイエイシイ急反騰、高配当かつ解散価値の半値水準で割安極まる

 ワイエイシイ<6298.T>が急反騰、一時前週末比12%を超える上昇で異彩を放っている。前週は全体相場の波乱安に引きずられる形で大きく値を下げたが、急速に見直し買いが入った。スマートフォンやタブレット端末の普及加速で半導体メーカー各社のモバイル分野を中心とした設備投資増強の動きが強まっているが、同社の今3月期経常利益は前期比2.4倍の変化率と急回復が予想されている。一方、指標面からの割安さも際立つ。時価PBRは0.5倍と会社解散価値の半値水準に叩かれており、今期計画も含めて安定的に年20円配当を継続する財務基盤の強さから押し目買い対象としては絶好といえる。

ワイエイシイの株価は11時9分現在562円(△54円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)