大成建は大幅続伸、クレディスイス証が投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げ

 大成建設<1801.T>は大幅続伸。一時、前日比20円高の333円まで買い進まれている。クレディスイス証券が7日付のリポートで、投資判断を従来の「ニュートラル」から「アウトパフォーム」へ、目標株価を290円から420円へとそれぞれ引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「同社がこれまで懸念してきた建築事業の粗利率低下は、13年3月期第4四半期(1~3月)決算で明らかになっており、今後の利益回復が株価の上昇要因になると予想する。株価が織り込む要因は、(1)建築事業における15年3月期からの採算改善期待、(2)東北の復興需要などの土木工事の受注増加」としている。

大成建の株価は11時13分現在324円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)