◎10日前場の主要ヘッドライン

・C&R社は急反発、「少年H」がモスクワ国際映画祭GALA部門に選出
・マクドナルドが7日ぶり急反発、5月既存店売上高が14カ月ぶり前年比プラスに
・参天製薬が大幅反発、ブルーライト対応目薬に関心
・ディーエヌエーが急反発、発行済み3.88%に相当する自社株買いを材料視
・丹青社が急伸、第1四半期の2ケタ増収増益を好感
・クックパッド急騰、業績の最高益更新と増配を好感
・トヨタ、日産自など自動車株が高い、米株高と円高一服で
・ワイエイシイ急反騰、高配当かつ解散価値の半値水準で割安極まる
・伊藤園が大幅続伸、5月度売上高好調
・日本トリムが急反発、電解水素水の農業展開を見直す

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)