NTTデータが3日続伸、韓国データセンター事業拡大報道を好感

 エヌ・ティ・ティ・データ<9613.T>が3日続伸。8日付の日本経済新聞が「韓国でのデータセンター事業を拡大する」と報じたことが好感されている。韓国は大地震が少なくデータセンターの利用料もアジアで最も安いとされ、事業継続計画の強化ニーズが高まるなか、韓国データセンターのメリットを打ち出して日本企業を呼び込むと伝えている。株価は先月13日に付けた年初来高値41万2500円から前週末の安値31万8500円まで23%弱下落しており、下値買い意欲が強まった。

NTTデータの株価は13時19分現在34万1500円(△8500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)