<市場の話題> 材料株闊歩、〝本命〟ウワサされるカーバイド

 日本カーバイド工業<4064.T>が続伸。きょうは全体相場が久しぶりに息を吹き返した感はあるが、ここ続く混迷相場のなか、カーバイドは5日線を支持線に下値を切り上げる展開。ここ極洋<1301.T>、群栄化学工業<4229.T>、丸栄<8245.T>など直近で仕手系材料株が続出する地合いとなった経緯のなかで、「カーバイドが本命」(市場関係者)との見方が増幅している。一方で、ストップ(80円)高を演じた6月5日以降、出来高が減少傾向にあることや、週足でみた上値の重さがネックになるとの指摘もある。割り切った対応が求められる流れに変化はなさそうだ。

カーバイドの株価は14時現在530円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)