ミライアルが反落、2~4月期業績低迷を嫌気

 ミライアル<4238.T>が反落。同社は半導体シリコンウエハーの容器製造を手掛けているが、7日発表した13年2~4月の連結決算は、売上高が前年同期比39.4%減の20億円、営業利益が同75.6%減の1億6400万円と低迷した。これを嫌気して売りが優勢となった。前年同期に業績寄与した300ミリウエハー出荷容器の大口受注がなくなったことに伴い、設備稼働率の低下が利益急減の背景となったもようだ。

ミライアルの株価は14時12分現在1780円(▼38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)