バイオ関連株が軒並み急騰、ペプチドリーム上場前に短期資金が再攻勢

 タカラバイオ<4974.T>が20%を超える上昇となったほか、メディネット<2370.T>、ユーグレナ<2931.T>がストップ高となるなどバイオ関連株が軒並み値を飛ばしている。前週は個人投資家の信用取引の一部追い証発生なども絡み、投げ売りがかさんだものの、きょうは一転、全体地合いの好転を受けて買いが一気に集中する形となった。「前週、追い証発生の一歩手前で、前倒しで投げる動きも目立ち、その分売り物が枯れていたのが大きい。あす11日には創薬ベンチャーのペプチドリームが鳴り物入りで上場するが、このタイミングも絶妙でデイトレード中心に短期筋の食指を動かした」(市場関係者)という。

タカラバイオの株価は14時37分現在2690円(△418円)
メディネットの株価は14時37分現在6万4100円(△1万円)
ユーグレナの株価は14時37分現在8880円(△1500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)