瑞光が急反発、新興国への展開を見直す

 瑞光<6279.OS>が急反発。先週末に5350円まで下落、4月2日の安値5300円以来の水準まで下落したことから、好実態から下げ過ぎとの見方が広がっている。紙オムツ製造機械やナプキン製造機械は新興国の経済発展に歩調を合わせる形で拡大が続き前2月期の大幅増益に続き今期も連結営業利益で35億4400万円(前期比9.3%増)と増益を見込んでいる。中国に加えてタイやインドなどへの展開も期待される。

瑞光の株価は15時10分現在6060円(△740円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)