セルシードは「角膜内皮再生シート」に関する韓国特許取得

 セルシード<7776.OS>はこの日大引け後に細胞シート工学による角膜内皮組織再生(角膜内皮再生シートを利用した角膜内皮疾患治療技術)に関する特許が、韓国で成立する見込みとなったことを発表した。発明の名称は「前眼部関連細胞シート、3次元構造体、及びそれらの製造法」。同社では、今年1月22日に移植用「角膜内皮細胞シート」に関する韓国特許を取得したことを発表しているが、今回は用途が移植に限定されない「角膜内皮再生シート」のそのものについても成立する見込みとなっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)