ツカモトは今期純利益を増額修正、子会社株譲渡で特別利益計上

 ツカモトコーポレーション<8025.T>は10日、2014年3月期の業績予想の修正を発表した。陳列用器具の賃貸や販売などを手掛ける子会社の「アディスミューズ」社の全株式を譲渡することに伴うもの。この株式譲渡で連結ベースでは約1億4000万円の特別利益を計上することにより、2014年3月期連結純利益は従来見通しの4億円から5億円に増額修正した。一方、同期の連結売上高は従来予想の320億円を265億円、同経常利益は10億円から3億5000万円に減額している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)