引き続きSQ意識

SQ睨んだ落しどころを探る動き
MSQを控えて、直前まで落しどころを巡った動きが継続しそうです。日経平均も昨日に一目雲上に出て来ましたので、今日の雲上13400どころがクッションとなりそうです。落としどころの13370も近いので、一応は下値目処としてみておきます。短い時間枠で出入りの激しい動きを想定しますが、為替がさらに円安に進むようであれば、14000を意識した動きも考えられますし、逆に円高に振れて来ますと、昨日の上げ分を払拭するような売りもある事を、短期売買においては念頭に入れて臨むべきと考えます。その場合、14000向かいの13800円台後半、13250向かいの13300円台後半を一つ落しどころと見ておきたいです。