稲葉製がカイ気配、8~4月期営業利益3.4倍の観測

 稲葉製作所<3421.T>がカイ気配となっている。同社の12年8月~13年4月期の連結営業利益が前年同期比3.4倍の12億円程度になったもようと、11日付の日本経済新聞が報じており、これを好感する買いが大きく先行した。今期投入した工期の短い大型倉庫が好調だったほか、東日本大震災の復興需要として自治体向けに仮設住宅向け物置の一括納入などが収益に寄与した。5月中旬以降、株価は全体相場の波乱に引きずられて大きく調整を入れていたが、時価はPBR0.7倍台と指標面からも割安感があり、急速に切り返しに転じている。

稲葉製の株価は9時10分現在1386円(△120円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)