オリンパスが3日続伸、「特設注意市場銘柄」解除を好感

 オリンパス<7733.T>は3日続伸。東京証券取引所が10日、内部管理体制に問題がある「特設注意市場銘柄」の指定を11日付けで解除すると発表したことが好感されている。昨年1月の指定から約1年半ぶりの解除となる。特設注意市場銘柄からの解除を契機に今後、機関投資家からの買いが活発化する可能性はあるだけに、株価面のプラス材料と受け止められている。

オリンパスの株価は9時23分現在3230円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)