アスカネットが大幅続伸、今期増収増益と増配を材料視

 アスカネット<2438.T>が大幅続伸。10日に発表された2014年4月期の業績予想は増収増益と増配が見込まれていることが好感された。
 今期の売上高は前期比7.7%増の48億8300万円、経常利益は同3.9%増の6億9000万円が予想されている。個人の写真集などをインターネットから受注し制作するパーソナルパブリッシングサービス事業や葬儀社や写真館との間にネットワークを構築し、葬儀に使用する遺影写真の合成・加工などを行い配信するメモリアルデザインサービス事業などが堅調に推移する見通しだ。今期配当は、配当性向30%をメドに前期比1円増の30円が計画されている。株価は今期予想配当利回りで3.7%前後の水準にあり割安感も出ている。 

アスカネットの株価は9時34分現在799円(△42円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)