日本紙は大幅続伸、SMBC日興証が投資判断を「3」から「1」に引き上げ

 日本製紙<3863.T>は大幅続伸。一時、前日比97円高の1338円まで買い進まれている。SMBC日興証券が10日付リポートで投資判断を従来の「3」から一気に「1」へ、目標株価を800円から1850円へとそれぞれ引き上げた。
 リポートでは「今春に続く2013年度2度目の印刷用紙の国内値上げや、今秋から2013年度末にかけての段ボール原紙の国内値上げなど今後、各種の国内値上げがアナウンスされる過程で、同社株価は再評価される可能性が高いとみる」としている。

日本紙の株価は9時56分現在1325円(△84円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)