日銀次第で相場はぶれる。海外勢の押し目買いが基本的には強いか?

99.30台をしっかりと抜けてきたら、買いで付いて行く人多くなりそうだ。
昨晩の概況
ジリ高で推移した欧州時間を引き継いでNY時間も堅調推移。午後10時前に流れたS&Pの米国格付け見通しを
安定的に引き上げ、更に日経平均先物が高値に向けて上昇したこともあって99.29の高値を午後10時半ぐらいに
タッチ。その後は99円台で利食い売り、更には実需の売りにぶつかり98.51まで反落するも引けにかけて買い戻され98.76でクローズしています。今朝のシドニーでは99.042まで買い上がったあと、98.805まで反落。
市場では今日の日銀金融政策決定会合で長期金利安定化策が出てくるのかどうかに注目。日銀の発表まえにはポジションを取りにくい感じがしています。

ドル円 買い目
ドル円は非常に堅調で、自分としては99円台に簡単に乗せてくるとは思っていなかった。戻り売りで売っても
結局ワークせず損切りを仕方なく行っている短期勢が結構いるということ、更には力技かもしれないが、日経
平均を押し上げている連中がいて、このこともドル円を売りにくくさせている。今日の決定会合で何も出なければ海外から失望売りが出てくるだろうが、市場で言われているような長期金利安定化策が出てくれば100円を目指してしまうのかもしれない。今は98.500がサポートで、割れたら一旦止めるつもりで、98.700以下98.600を買ってみるイメージ。(ストップはタイトに)利食いは99円台ならどこでも利食い千人力。ただしオーダーは指しません。日銀前に止めてスクエアにするつもりなので、移動時間を考えるとポジションを取りにくい状況です。

レンジ (98.200)98.500--99.200(99.350) 
作成時 98.843-847 8:15AM


ユーロドル レンジ、買い目
ユーロドルは今一つイメージが湧きませんが、1.32250、1.32100で押しを買ってみて、1.31900でストップ。
1.32750、1.32900で利食いするような狭いレンジでの買い回転をイメージしました。あまりイメージにこだわることなく、利が乗ったら早めに利食いする感じで見ています。

レンジ 1.32000(1.32250)--(1.32750)1.33000 
作成時 1.32561-568 8:23AM


ユーロ円 買い目
ユーロ円は130.650以下、130.550を買いからのイメージ。買った場合のストップは130.150で。利食いは131円台、イメージ的には131.150-250だが、5分足ボリンジャーバンドのセンターラインが131.07近辺にあり131円台は利食い千人力。ドル円同様オーダーは置きません。

レンジ 130.400(130.650)--131.150(131.300)
作成時 130.938-947 8:34AM