セガサミー小幅安、三菱UFJMS証は目標株価は2800円に引き上げ

 セガサミーホールディングス<6460.T>が小幅安。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では7日付で、レーティング「アウトパフォーム」を継続、目標株価は業績修正に伴い、1800円から2800円に引き上げている。連結営業利益について、14年3月期765億円(前期比4倍、従来778億円、会社側計画は730億円)、15年3月期790億円(従来807億円)、16年3月期807億円と試算。14年3月期は遊戯機販売計画に比較して、粗利益率や販売管理費の会社側計画が保守的とみていることから、会社側計画比上振れを見込んでいるという。目標株価は14年3月期遊戯機業界及びゲーム業界の同業他社平均のPER14倍(従来10倍)に、14年3月期同証券予想連結一株利益200.8円を乗じて算出されている。

セガサミーの株価は12時41分現在2411円(▼52円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)