債券:10年債利回りは一時0.880%に上昇

 11日の東京債券市場で長期金利の指標となる10年債利回りは一時、前日比0.045%上昇の0.880%をつけた。日銀金融政策決定会合で、金融政策は現状維持となり固定金利オペの年限長期化などは見送られたことから、債券市場は売り物が先行している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)