日本合成が続伸、丸三証は投資判断「買い」目標株価は1600円に設定

 日本合成化学工業<4201.T>が続伸。丸三証券では10日付で、投資判断「買い」、目標株価は1600円に設定している。主力製品の成長性や競争環境などを勘案すると、足もとの株価水準には割安感があるとコメント。化学セクターの14年3月期市場予想PERの約16倍、15年3月期の約14倍に対し、セクター平均と同等の評価が可能と考えているという。同証券では連結営業利益について、14年3月期171億円(前期比44%増、会社側計画は155億円)と会社側計画を上回る数値を、15年3月期は177億円と続伸を試算している。

日本合成の株価は13時11分現在1097円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)