<市場の話題> 仕手系材料株が逆行高、軟調地合いで出番到来

 仕手系材料株が逆行高。サカイオーベックス<3408.T>、石塚硝子<5204.T>、東京計器<7721.T>、GSIクレオス<8101.T>など日経平均株価が後場に入り一段安となる場面でも買い人気を継続させる相場つきとなっている。「日経平均株価のVI(ボラティリティインデックス)が40%台で高止まりしており、変動の大きい展開が続くと想定されている。主力株を手掛けるには日柄調整不足ということになり、仕手系材料株が目先資金に選好されている」(市場関係者)という。本格的な仕手系材料株相場に発展するかどうかは不透明だが、当面は超短期のサヤ取り資金が断続的に集中する格好になるのではないかとの見方もある。

サカイオーベの株価は14時10分現在134円(△14円)
石塚硝子の株価は14時10分現在244円(△32円)
東京計器の株価は14時10分現在228円(△25円)
GSIクレオスの株価は14時10分現在179円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)