東天紅と精養軒がともに逆行高、シンシン「出産に近づいている」との報告で

 東天紅<8181.T>と精養軒<9734.OS>がともに逆行高。妊娠の兆候が見られるとして6月4日から展示を中止しているジャイアントパンダのシンシンについて、6月6日に採血した血液中の黄体ホルモンの値が、前回5月30日より低下しているほか、同じく6月6日の観察で4つの乳頭が確認できるようになったとしており、上野動物園では「前回6月4日の報告時より出産に近づいているものと考えられる」としていることから、上野周辺への集客力向上に期待した買いが両社に入っている。

東天紅の株価は9時20分現在221円(△14円)
精養軒の株価は9時20分現在870円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)