ベネッセが4日続伸、政策恩恵で見直し買い

 ベネッセホールディングス<9783.OS>が全体下げ相場に逆行し小幅ながら4日続伸。為替の円高進行などの影響を受けにくい内需のテーマ株として頑強な展開となっている。政府は大学入試センター試験について5年後をメドに廃止し、高校在学中に複数回受けられる全国統一試験を創設して大学入試に活用することを検討しているが、通信教育最大手として現役高校生からも高い支持を集める同社が、今後新たなニーズを取り込むことへの期待が株価に反映されている。

ベネッセHDの株価は9時32分現在3610円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)