三井不など不動産株が大幅続落、日銀のREIT購入枠拡大見送りも嫌気

 三井不動産<8801.T>など不動産株が大幅続落。前日の日銀金融政策決定会合で金利抑制の追加策が見送られ、円高が進行したことが引き続き警戒されている。また、日銀会合では不動産投資信託(REIT)の購入枠拡大も見送られたことが嫌気された。三菱地所<8802.T>や東急不動産<8815.T>も安い。

三井不の株価は9時44分現在2701円(▼109円)
菱地所の株価は9時45分現在2316円(▼67円)
東急不の株価は9時45分現在896円(▼29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)