東建コーポが急伸、収益拡大続き連続増配へ

 東建コーポレーション<1766.T>が急伸、一時前日比475円高の5380円まで上げ幅を広げた。11日取引終了後に発表した前13年4月期の連結決算は営業利益が前の期比78.6%増の90億3400万円と大幅増益になったことが好感されている。新設住宅着工戸数増加を背景に建設、不動産賃貸事業ともに伸びており、今4月期の営業利益は前期比7.2%増の96億8400万円を計画したが、会社側の予想は保守的との見方が広がった。収益拡大に伴い、期末一括配を前期は前の期の80円から85円、今期は90円へ連続増配を予定している。

東建コーポの株価は10時6分現在5270円(△365円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)