日野自は軟調、クレディスイス証券は目標株価1830円を継続

 日野自動車<7205.T>が軟調。クレディスイス証券は11日付のリポートで投資判断を「アウトパフォーム」を再強調、目標株価1830円を継続した。
 リポートでは「同社の14年3月期連結営業利益は1080億円と予想(会社計画850億円)。ASEANを中心とする海外での拡販、原価低減や徹底した固定費管理に加え、新興国通貨を含む円安効果は大きく、中期経営計画(16年3月期営業利益率5%)を2年前倒しで達成する見込み。配当性向30%をメドとした増益に応じた株主還元強化にも期待。(1)ASEANを中心とする新興国CV販売の拡大、(2)モジュール化・グローバル生産体制構築による収益改善、(3)アフターセールス事業の強化を背景に、中長期的にも持続的な収益拡大が見込める」としている。

日野自の株価は12時43分現在1408円(▼45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)