【売り】みずほフィナンシャルグループ(8411)勝率59%の空売り戦略にヒット=西村剛

SQを控え引けにかけての下落を予想
■注目銘柄
みずほフィナンシャルグループ (8411)

■注目理由
6月12日(水)の日経平均株価は、13289円32銭で、前日比28円30銭安となった。前場200円を超える全面安だったことを考えれば後場は力強い展開だったと言えるのではないでしょうか。現在の日経平均株価の水準は中期トレンドを示す75日移動平均線をかろうじて上回っている状態で、まさにここから上昇トレンドに再突入するか、下落トレンドに転じるか、判断が難しい状況と考えています。また金曜日にはメジャーSQが控えており、13日は様子見姿勢に転じる投資家が多く、引けにかけてみずほフィナンシャルグループ(8411)をはじめとする金融株を中心に下落するのではないかと考えます。