小林産は工具販売増と協業によるシナジーで今10月期経常26%増益見込む

 小林産業<8077.OS>が12日取引終了後に発表した今13年10月期の第2四半期決算の連結経常利益は前年同期比33.4%増の4億9500万円と大幅増益で着地。工具販売の売上高が増加し、協業によるシナジーが表面化してきたことで収益が大きく改善しており、通期は前期比26.1%増の8億5000万円を見込む。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)