◆12日のNY株式市場の概況 NYダウ3日続落 リスク回避のムード強まる

 12日のNY株式市場はNYダウが3日続落し、前日比126.79ドル安の1万4995.23ドルと、5日ぶりに終値ベースで1万5000ドル台を割り込んだ。ナスダック総合指数は同36.52ポイント安の3400.43と続落して取引を終了した。前日まで続落していただけに、この日は朝方は反発してスタートしたが、欧州株式の軟調などで世界の市場でリスク回避のムードが高まるとの見方が強まり、また、米金融緩和政策の縮小に対する不透明感も重しとなり、相場はずるずると下げに転じた。出来高概算はニューヨーク市場が6億9193万株、ナスダック市場が15億6450万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)