13日の株式相場見通し=円高、NY株安を嫌気して続落

 13日の東京株式市場は、外国為替市場での1ドル=95円台への円高や、NY株安を嫌気して続落が予想される。
 12日の米国株式市場は、NYダウ平均株価が前日比126ドル安の1万4995ドルと3日続落し、5日ぶりに終値ベースで1万5000ドル台を割り込んだ。外国為替市場では、1ドル=95円台後半での円高推移となっている。 
 きょうは、ジャスダック市場に、業務用のポンプおよびバルブ製品の製造・販売を手掛ける横田製作所<6248.OS>が新規上場する。日程面では、経済財政諮問会議(経済財政運営の基本方針を答申)、4月のマネタリーサーベイ、東京おもちゃショー2013(~16日)、「あべのハルカス・近鉄本店タワー館」開業に注目。海外では、米5月の小売売上高が焦点に。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)