ブロードメディアが大幅高で4日続伸、信用規制解除で追い風強まる

 ブロードメディア<4347.OS>がカイ気配スタートで4日続伸、ここ切り返し歩調を鮮明としている。大阪証券取引所は12日、同社の信用臨時措置を解除すると発表、13日以降、委託保証金率は現在の70%(うち現金40%)を30%とする。また、大阪証券金融も同日、銘柄別増担保金徴収措置を解除すると発表したことで、これが支援材料となった。同社は映像配信事業を手掛けているが、クラウド技術を使い安価で家庭用ゲームを供給する事業への展開を図っており、これを手掛かりに今後の成長性に期待した大口の買いが観測されている。

ブロードメディアの株価は9時6分現在457円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)