トヨタが続落、1ドル=95円台前半の円高進行で警戒感強まる

 トヨタ自動車<7203.T>が続落。為替市場で1ドル=95円台前半の推移と円高が進行しており、輸出採算改善期待の剥落が株価を押し下げている。同社の今期社内想定レートは1ドル=90円でまだ余裕があるものの、1円の円高ドル安で400億円の営業利益変動要因となるだけに足もとの急な円高に警戒感が強まっている。

トヨタの株価は9時35分現在5700円(▼160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)