DNAチップが高い、ペプドリ人気が波及

 DNAチップ研究所<2397.T>が大幅高。前々日にマザーズに上場したバイオベンチャーのペプチドリーム<4587.T>がカイ気配で始まり、ストップ高まで気配値を切り上げている。前日に公募売り出し価格の3.2倍にあたる7900円で初値をつけた後も、人気が続いていることで、iPS細胞関連が再びテーマ性を強めている。DNAチップはiPS細胞やES細胞から作製した臓器細胞を移植する前に、遺伝子レベルで安全性を確認できる技術を開発していることから、関連有望株として買いが波及した。

DNAチップの株価は10時18分現在15万7000円(△1万6900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)