◎13日前場の主要ヘッドライン

・TYOが急反落、第3四半期は営業2ケタ超の減益に
・オービスがS安、今10月期予想の下方修正を嫌気
・ミサワが急落、第1四半期業績の大幅減益を懸念
・ミズノが反落、プロ野球の統一球の仕様変更騒動が波及
・野村HDや大和証Gなど証券株が軟調、株式市場変調を嫌気
・東都水が動意急、全般波乱の間隙縫って材料株に資金流入
・ペプドリがS高カイ気配、個人投資家中心にこの日も人気化
・芦森工が商い急増で大幅高、業績回復と需給思惑で短期筋攻勢
・不動産株が連日安、株式市場急落で利食い売り膨らむ
・竹内製が大幅反落、急激な円高で売りかさむ

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)