バイク王が堅調、業績回復基調で見直す

 バイク王&カンパニー<3377.T>が堅調。株価は7日に192円まで下落したが、その後、11日付ではバイク買取事業の5月月次速報を発表、販売台数が前年同期比1.3%増となっていることから、値頃感から見直し買いとなっている。今11月期通期は連結営業利益で9600万円(前期実績2億2700万円の赤字)と黒字転換の予想で、業績回復が鮮明化すれば、中古二輪車買い取り最大手として見直しが進みそうだ。

バイク王の株価は12時32分現在205円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)