田淵電機が反落、前提為替レート1ドル95円で不安感

 田淵電機<6624.OS>が反落。12日には437円の年初来高値をつけているが、この日は地合い悪に抗し切れず売りに押されている。太陽光発電用パワーコンディショナなどの拡大から今3月期は通期連結売上高370億円(前期比19.1%増)、営業利益20億円(同63.8%増)と大幅な増収増益見通しながら前提為替レートが1ドル95円であることから、94円台まで円高が進展していることへの不安感も台頭している。

田淵電機の株価は13時14分現在415円(▼21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)