ライオンは反落、野村証は目標株価を560円に引き上げ

 ライオン<4912.T>は反落。一時、前日比27円安の521円まで売られている。野村証券が、12日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながらも目標株価を、従来の490円から560円へと引き上げている。 
 リポートでは「同社はアジアで、オーラルケアや洗剤に注力することで、世界的な大手トイレタリーメーカーとの競争の中で確固たるシェアを確保するとともに、現地の生活習慣や嗜好に合わせた製品開発を行い持続的な市場開拓を行う方針」としている。

ライオンの株価は14時10分現在526円(▼22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)