テークスGが後場急動意、14年2月期純利益予想を上方修正

 テークスグループ<7719.T>が後場急動意。株価は一時、前日比9円高い50円まで買われている。午後1時30分頃に14年2月期連結業績予想を純利益のみ従来予想の2800万円から1億700万円(前期1億3600万円の赤字)に上方修正したことを好感。連結子会社の瀋陽特可思精密機械科技が中国法上の会社分割(存続分割)を行うことを承認し、存続会社の出資持分を中国の企業経営者などに譲渡することになり、関係会社株式売却益を特別利益として計上する見込みであることが要因としている。

テークスGの株価は14時21分現在45円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)