DICは軟調、野村証は目標株価を220円に引き上げ

 DIC<4631.T>は軟調。一時、前日比11円安の210円まで売られている。野村証券が、12日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら目標株価を、従来の170円から220円へと引き上げている。
 リポートでは「業績上方修正の主因は、為替の円安への修正により、海外子会社サンケミカルの円換算利益が改善することである(対ドル1円安で営業利益が1億円増加)。また、同社はで大規模なリストラを行う意向を示しており、その効果を15年12月期以降に織り込んだ」としている。

DICの株価は14時28分現在212円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)