新興不動産株が大幅安、債券市場の不安定さも警戒

 新興市場でもプロパスト<3236.OS>、サンウッド<8903.OS>、ジアース<8922.T>、イントランス<3237.T>などの不動産株の大幅な値下がりが目立つ。全般急落地合いのなか、足もと長期金利は低下しているものの債券市場の不安定さを警戒した売りも加わり値を崩しており、東証REIT指数が4カ月ぶり安値をつけていることから、押し目買いも入りにくい。

プロパストの株価は14時47分現在3860円(▼215円)
サンウッドの株価は14時47分現在639円(▼72円)
ジアースの株価は14時47分現在4175円(▼405円)
イントランスの株価は14時47分現在3万9500円(▼4500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)