【買い】ソフトバンク (9984) 短期急落後のリバウンド狙い = フェアトレード 西村 剛

短期急落後のリバウンド狙い
■注目銘柄
ソフトバンク (9984)

■注目理由
6月13日(木)の日経平均株価は、12445円38銭で、前日比843円94銭安となった。為替が94円台まで円高が進んだことを受けて、輸出株関連株を中心に大きく売りが出た。ソフトバンク(9984)が買収を目指している米携帯電話会社スプリントの企業価値の低下懸念が浮上し、前日比9.45%安と大きく下落した。過去のデータでは、同社株価が前日比9%以上下落した翌日に買い付けした場合の勝率は62%となった。短期急落後のリバウンドが狙えると判断した。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:62.07%
平均損益(率):1.92%
平均利益(率):7.52%
平均損失(率):-7.14%
--------------------------------------