スクロールが下げ止まる、後払い決済サービス企業を孫会社化

 スクロール<8005.T>が下げ止まる動き。13日大引け後に子会社であるスクロール360を通じてキャッチボール(東京都新宿区)の株式を取得し、子会社化したことを発表したことが関心を集めている。キャッチボールは後払い決済サービスを手掛けており、今後、スクロール360の支援する通販企業をはじめ、EC事業者に対して、後払い決済サービスの提供開始が可能になる。同時に発表された5月月次売上高は59億4800万円(前年同期実績52億6400万円、前年同期比13%増)となっていることも評価される。

スクロールの株価は9時19分現在256円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)