<ピックアック> 信号の耐用年数経過問題で注目、イワブチ、日本信号、京三製など

 信号の耐用年数経過問題が浮上した。警視庁のまとめによると、全国に設置されている信号約20万基のうち、16%が耐用年数を経過して使用されていることが明らかになった。道路の老朽化とならび、国内インフラ強化の流れに「信号」分野も追加された格好になる。関連株としては、金属製品事業で信号向けを強化中にあるサンユー建設<1841.OS>、交通信号用金具最大手のイワブチ<5983.OS>、信号大手の日本信号<6741.T>、京三製作<6742.T>などが挙げられる。

日本信号の株価は9時50分現在679円(△15円)
京三製作所の株価は9時50分現在317円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)