ファーマフーズが反発、鶏卵抗体受託拡大による収益改善を見直す

 ファーマフーズ<2929.T>が反発。13日取引終了後に発表した今13年7月期の第3四半期(8~4月)決算は経常利益1億7000万円と黒字転換、通期は前期比74.9%増の2億1500万円と期初予想を据え置いたことで見直し買いが入っている。鶏卵抗体の実用化技術による受託業務が大きく伸び収益が改善している。

ファーマフーズの株価は10時10分現在9万500円(△400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)