ブリヂストンは反発、三菱UFJMS証が目標株価を4100円に引き上げ

 ブリヂストン<5108.T>が反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が13日付のリポートで投資判断を「アウトパフォーム」を維持、目標株価を従来の3900円から4100円に引き上げた。
 リポートでは「今期の連結営業利益は前年同期比50%増の4280億円と予想。従来予想の4080億円から修正し、会社計画の3820億円及びIFISコンセンサスの4143億円を上回る。今期予想を増額し引き続き会社計画及びコンセンサスを過達と予想。円安及び原材料安が主因であるが販売数量も従来の強気な前提からは引き下げるも売上依存度の高い北米市場を中心に底打ちの可能性が高まっていると判断している」としている。

ブリヂストンの株価は11時9分現在3140円(△100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)