Oakが後場急動意、第1四半期の大幅増収増益見通しを好感

 Oakキャピタル<3113.T>が後場急動意。午後1時頃に第1四半期(4~6月)連結業績見通しについて、売上高10億円(前年同期比43.9%増)、経常利益3億4500万円(同11.1倍)になりそうだと発表した。インベストメントバンキング事業において、営業投資有価証券のキャピタルゲインなどの回収が進捗したことが大幅増収増益の要因。なお、14年3月期通期業績見通しについては、算定が困難であるとして未開示となっている。

Oakの株価は13時13分現在91円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)