タツタ線は小安いも岩井コスモ証が目標株価を1200円に引き上げ

 タツタ電線<5809.T>は小安い。朝方は915円まで買われる場面もあったが、次第に値を消す展開。岩井コスモ証券では13日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は900円から1200円に引き上げている。13年3月期は電磁波シールドフィルムなどの電子材料事業の好調で大幅増益を達成。14年3月期もフィルムの価格低下を見込むなど会社側計画は保守的であり、業績上振れの可能性が高いとコメントしている。同証券では連結営業利益について、14年3月期65億円(前期比16%増、会社側計画は45億円)、15年3月期73億円と試算している。

タツタ線の株価は13時15分現在868円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)